◆Mad Graffiti 今ギャラリー名古屋店に在庫があるペンダントのご紹介◆ | 株式会社 ベノムグロウ

◆Mad Graffiti 今ギャラリー名古屋店に在庫があるペンダントのご紹介◆

坂本です。

 

今日の名古屋市栄は【ど真ん中祭り】真っ最中!

カッコイイ衣装を着た大勢のチームが栄で踊りまくるという素敵なお祭りです。多分この説明、しっかり伝わってないと思います(笑)

 

さて!今日は昨日に引き続きMad Graffitiペンダントのご紹介★

 

mg_p_0001_1

ホーティネスペンダント“S”

http://www.mad-gr.com/MGP0001.html

 

500円玉ほどの大きさのペンダントトップで、放射状に延びる後光の中心には逆十字に絡みついたヘビ(ルシファー)のデザイン。

造形をよく見るとヘビの体が頭から尻尾まで1本のラインでつながっていることが分かります。

 

mg_p_0001_9

厚みは抑えてあり、コイン型のペンダントとしてしっかり目立ってくれること間違いなし★

 

 

 

 

mg_p_0019_1

アットジエンドペンダント“S”

http://www.mad-gr.com/MGP0019.html

 

1円玉よりも小さな円形のプレート上に頭にイバラの冠を被り、うつむいたスカルが造形されたペンダント。

バックはリアルな木目のデザインがさりげないです。

 

 

mg_p_0019_10

こちらは小ぶりなので着けっぱなしのペンダントとしても使いやすいと思います。TPOに合わせて服の中に入れたり出したりしてもイイですよね★

 

 

 

もう一発プレートモノいきましょう!

 

 

mg_p_0014_1

モーティデムペンダント“S”

http://www.mad-gr.com/MGP0014.html

 

クロスと後光、下部にはクロスボーンというデザイン。

端的に言うと「自分のやりたいことやって死のうぜ!」というロックンロールなテーマが隠されています。

 

 

mg_p_0014_9

先ほどのホーティネスペンダントSと比べるとほんのり小さく薄めです。さらに縦に長い形状なので武骨なイメージよりもスタイリッシュな印象になります。

女性にも取り入れやすいボリューム感かと思います。(テーマがテーマなのでもちろんロックな女性にオススメ!)

 

 

 

 

 

mg_p_0003_1

ジューダズクロスペンダント“S”

http://www.mad-gr.com/MGP0003.html

 

正十字のペンダントに見えて、中央には縄で縛りつけられた【逆十字】が隠されています・・・名前の通り『ユダのクロス』をテーマに“裏切り”を表現している。

 

 

 

mg_p_0003_9

縦長のシルエットと厚みを持たせたクロスが適度な重量感と着用時に見た時の満足感を感じさせてくれます。

 

 

 

 

mg_p_0005_3

イヴペンダント“S”

http://www.mad-gr.com/MGP0005.html

 

イバラの冠を被ったイヴの顔をモチーフに制作されたペンダント。

 

mg_p_0005_9

ペンダントを吊り下げた時にも傾かないようなバランスで製作されている。

女性の顔の造形がされたペンダントは意外と少ないですし、Madの造形力が感じられるアイテムだと言えますね!

 

 

 

 

 

 

mg_p_0007_1

モノポリーペンダント“M”

http://www.mad-gr.com/MGP0007.html

 

刺々しいイバラが柔らかなハートを縛り付けるような造形がされているペンダント。上部には小さいながらも逆十字が造形されている。

 

 

 

mg_p_0007_9

小ぶりだが厚みのあるボリューム感は男性にも人気。

シルバー初心者の方にはさらに小さい【モノポリーペンダント“S”】がオススメ。

 

 

ココまでは現時点でギャラリーに在庫がございます!

ご来店いただければ見て、持ち帰ることが可能です★

 

 

 

 

しかし、Mad Graffitiのペンダントと言ってこのアイテムをご紹介しないわけにはいかないですよねー!

 

 

 

 

mg_p_0011_1

プリヴィリッジペンダント“M”

http://www.mad-gr.com/MGP0011.html

 

美しい女性の体とそれを取り巻くような髪の毛の流れが柔らかな印象のペンダント。

 

mg_p_0011_9

裏側まで立体造形がされておりボリューム感も充分。

レザーチョーカーや長めのチェーンで重ね着けも楽しめるアイテムです。

 

 

 

これから秋に向けてペンダントも服装に合わせて選んでみてくださいね!

 

それではまた!