◆Mad Graffitiワンメイクアイテム紹介 & 店長就任!!◆ | 株式会社 ベノムグロウ

◆Mad Graffitiワンメイクアイテム紹介 & 店長就任!!◆

坂本です。

 

今日も名古屋はイイ天気!さらになんだか涼しい★

秋はもうすぐそこまで来ていますね!!

 

今日はMad Graffitiワンメイクアイテムのご紹介です。

 

mg_om_151005g_1

OMCアットジエンドK10ティアーリング

http://www.mad-gr.com/MGOM151005G.html

正面から見て右側はイバラの冠を被ったスカル、左側は目にシトリンがセットされ、涙にキラキラと輝くクリアのストーンが印象的なリングです。

 

 

mg_om_151005g_2

左側はスカル自体の質感が風化して朽ちていく表現がされています。

涙にはK10を使用し、イブシののった黒いスカルにストーンとゴールドが映えますね!

 

 

mg_om_151005g_7

逆に右側はMad Graffitiの造形力を活かしたスカル、力強いイバラにブランドの魅力を感じさせます。

 

 

 

 

mg_om_151005p_1

OMCソーングレイブキーチェーン

円形のイバラの中心には板状のクロス、帯がかけられたようにリボンが造形されています。

リボンには【INRI(キリストが磔刑にされた時に十字架の上部に貼られた罪状書き)】と彫り込まれている。

 

 

 

mg_om_151005p_6

レギュラーアイテムではシンプルに仕上げられチェーン部分のパーツもさりげなく木目のエングレーブが施されている。

 

 

mg_om_151005p_8

正面から見ると円形のフックもサイドから見ると切り込みが入れられており、フックとしての機能を果たす。

フック中央の板状のクロスや縛り付けられた紐も型取りではなく金属板や金属線から製作されていることがわかる。

 

 

 

mg_om_151005m_1

OMCソーングレイブレザーチョーカー

http://www.mad-gr.com/MGOM151005M.html

イバラをイメージした棒状のパーツを元に製作されたレザーチョーカー。

中央にはイバラの冠、上部には後光が造形されている。

 

 

mg_om_151005m_6

縛り付けられている中央部は実際に銀線を徐々に曲げて巻き付けることでよりリアルな【縛り付けられている様子】を表現。

イバラの冠は楕円に加工した後に取り付けることで【円形のイバラが掛かっている様子】と【着用した時にトップが傾かないように厚みをおさえること】を両立しています。

 

 

mg_om_151005m_9

ベージュのチョーカーがROCKスタイル以外の服装にもよく馴染み、画像のようにみぞおちに合わせて着けることで適度なルーズ感を感じさせることができる。

 

 

今回ご紹介したワンメイクアイテムは現在、全てギャラリー名古屋店店頭にて展示中です。

夏休みの最後はアクセサリー探しを楽しみましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてそして今日は大事なお知らせがあるんです!

 

 

8020876568506ec2530d66dbbafaf5e4

これまでスタッフとして頑張っていたMIKAちゃんが9月から店長としてギャラリー店頭に立つことになりましたー!

9月からは本格的にMIKA店長を中心にギャラリーが生まれ変わりますのでぜひ楽しみにしていてくださいね!

 

MIKAちゃんには次回のブログで就任のご挨拶をしてもらおう・・・(笑)

 

 

それではまた!