アンクルウォルターフリスクケース

皆様こんにちは。F.A.L TOKYOのYUKOです。

明後日にはF.A.L TOKYOにてツアーイベントですね!早い早い…

そして本日ご紹介させて頂くのは、こちらのワンメイクカスタムアイテムです!

 

image
OMC アンクルウォルターフリスクケース
¥108,000-(本体価格)

贅沢にボディーが全てSilver製という!

image

中央部には、剣弁高芯咲きのつるバラとしては最高の花形と言われている品種『アンクルウォルター』をモチーフとしたバラがセットされています!

剣弁(けんべん)とは、花弁の先にかけて縁が巻き込んでいて、尖っていることです。

高芯(こうしん)とは、花の中心が高くなっている花形のことです。ドーム型に近い形ですね!

一般的に『バラ』は可愛らしいイメージをお持ちの方も多いですが、そもそもF.A.Lのバラはアンクルウォルターをモチーフとしていて、剣弁咲きで肉厚な花弁がかっこよく上品だと男性からも人気があります☆

image

ケースに対して斜めに渡るようにイバラを帯状に彫刻してます。
ただ彫刻をするだけでなく、バラとイバラの周りにはイブシのグラデーションが入るように地金を削って質感を変えています!

image

全体の質感を変えてしまうと無骨なイメージになりますが、
ポイントでK10ゴールド素材のF.A.Lロゴプレートがセットされて上品に仕上げていたり、鏡面の範囲を存分に見せていたりと、全体のバランスを見て製作されているのが伝わりますね☆

経年変化も楽しめるカスタム内容となってます!

image
ドロップしているチェーンは強固な印象を受けるクラシカルなデザインで、錆びたような質感になっています。

先端にはバラがワンポイントで造形されていたり、棘っとしたデザインでハードな一面も見せています!

image

背面にはポイントでイバラを彫刻。ここから伸びるよう、更にエングレーブで一輪に咲く大きなバラを追加しても良さそうですよね☆

image

不意に「フリスク食べる?」

って差し出されたら、ドキっとしますね!
いつも食べているフリスクも、効き目が倍増しそうです(^^)

image

是非店頭でご覧ください!